☆6☆嵐のなかのおはなし会

2013年7月23日 晴れ のち 雷雨

夏休みに入ってから最初の読み聞かせとなった今回は、参加者が少なくちょっとさみしいかんじ。おまけに途中でカミナリさんが派手にピカピカドッカ~ン!とやってくれたので、子どもたちは絵本そっちのけで夏の空のスリルに見入っていた。まぁ、そんな日があってもいいんじゃないかな、とあくまでもゆる~く構えている。

今日の参加メンバーご紹介:

  • 2歳児… 2名
  • 3歳児… 1名
  • 5歳児… 3名
  • 7歳児… 1名
  • ………計 7名

今回のリーディングリスト

  • Tuesday” by David Wiesner
  • The Ball” by David Lloyd and Mary Rees
  • A Tree Is Nice” by Janice May Udry, pictures by Marc Simont

まずは字が極端に少なく(というかほとんどなく)絵だけで楽しめる本を。せっかく Tuesday に集まる会なのだから、 “Tuesday” を読まない手はない♪ 邦題は「かようびのよる」。カエルは飛べる…らしい。そして夜中にテレビを見るらしい。子どもたちは本のそばに集まってその奇想天外なストーリーに見入っていた。

つぎに、”The Ball“。市立図書館の本館から借りてきた、絵もことばもシンプルで幼稚園児向きな絵本。ボールの動きをボールの視点からとらえていて、楽しい。女の子が思いっきりボールを蹴ったら、町を横切って飛んでいっちゃった…というくだりがみんな特に楽しかったよう。”POW!  What a kick!  The greatest kick in the world!” たしかに言葉にリズム感があって読んでいるほうも楽しい。

3冊目は夏休みだから自然に親しむ本を読もう、と思ってこれ “A Tree Is Nice“。シンプルでおとなしい本だけど、四季を通して私たちの生活をゆたかにしてくれる木の偉大な存在を見事に描き出している…と感傷にひたりながら読んでいたら、夕暮れ迫る夏空に ピカッ! またピカッ!!そのあと ドンガラガッシャ~ン!

カミナリさんが来た!

私も子供のときそうだったように、子どもたちはみんなカミナリさんが大好き。みんな大興奮で、とても絵本どころじゃない騒ぎとなり、これにて読み聞かせは終了~。

それでも集まれてよかった。Short but sweet, ’til the next time we meet!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s