ランニング始めたら調子いい♪

いや~、秋はなんといってもランニングシーズンですね!

なんでもっとはやく始めなかったんだろう、と思うほどにランニングが爽快で楽しい。

私にとってランニングを続ける秘訣はあまり欲張らないにかぎる。2~3キロを15~20分ぐらいでジョグしたら、もうおしまい。スピードもあまり早めず、緩めず、呼吸が乱れないぐらいのペースで。無理をすると次に走るのが嫌になってしまうので、あくまでも軽~く。

それでも毎日ちょっとでも体を動かしていると、足さばきがよくなる…ような気がする。

そういえば、昨日のお稽古で二人の先生方に別々のタイミングで猫背になりがちだとご指摘をいただいた。気が緩むとどうしても猫背になり、重心が前に傾いてしまう。特に後退するときにひどい。

「猫背は諸悪の根源」→これ、ほんとうに直したい。試しにアマゾンで「猫背 矯正」と検索してみると、出るわ出るわ、猫背矯正ベルトの大放出!レビューもよく読んで吟味した結果、試しにひとつ買ってみた。この手の製品は初めてなので、使ってみるのがとても楽しみ。装着しながら素振りができたら最高なのだが。

今日は地元の剣道選手権大会が行われ、あらかじめ決まっていた取材の予定と重なってしまったため終了間際に駆けつけて、ほんのちょっと見れたのみだった。 我らが剣友会からは先生がおふたり出場され、本来ならば午前中からお手伝いをするべきだったのだが…。申し訳ない。個人戦・団体戦に挑んだ勇姿を拝見したかったのに、とても残念だった。

それでも個人戦の決勝戦はかろうじて見ることができた。正直、なにがなんだかよくわからなかった!

上段の構えを見るのも初めてだったし、技があまりの速さで繰り出されるので誰が何をしてどう一本取ったのか、まったくわからない…。これが真の剣道の世界だ、と心底思った。私がやっている「剣道」など、おままごとに過ぎないのだ。

剣道は勝つためのスポーツなのだ、ということも改めてよくわかった。

アヒルが猛禽類の世界に足を踏み入れてしまった、そんな身分不相応な雰囲気を感じなくもないが、私も、アヒルはアヒルなりに、ちょっとずつがんばっていくしかない。あきらめないぞ~。

投稿者: 山田ちとら

日英バイリンガルライター。主に自然科学系の記事を執筆するかたわら、幅広いテーマの取材とインタビューにも挑戦している。人生の折り返し地点を過ぎてから剣道の魅力にハマり、子どもと一緒に道場へ通う日々。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中