痛い…イタイ……!!

昨日と今日とで激烈な筋肉痛に苦しんでいる。

動くたびに膝から上にかけての太腿エリア全体が疼く。日曜日の午後に剣道のお稽古で行った「踏み込み足スクワット」がメチャクチャ効いたみたい…!!

お稽古時に先生が笑顔で「大人組は明日から筋肉痛でしょうね~」とおっしゃっていたのがドンピシャで当たった。

階段を下りると痛い。座る時に腰をかがめると痛い。歩くと痛みでギクシャクする。とにかく痛い~~~。この激痛を経て太腿の筋肉が発達をとげてくれればと願うのみだ。

さらに痛みに追い打ちをかけたのが、私が素振りをしている動画。先生がわざわざお稽古時に撮ってくださったのを後日共有してくださったのだが、正視するのにたいへんな勇気を要した。ただでさえ見るに堪えない自分の姿…。それがへなちょこ素振りなんてしている映像は、苦しみのほか何物でもない。

しかし、せっかく先生が撮ってくださったのにこれを見て学ばない手はない!と自分を諫め、おっかなびっくり見てみた。案の定、思っていたよりひどかった。スピードとキレがまったくない。軸がぶれてる。左ひじを伸ばせていない。足と手が合っていない。

さらに大きな発見は、引きつけが遅すぎること。これが諸悪の根源ではないか?

そう思うとすべての欠点が結びつくような気がする。

引きつけを早める。今後の課題になりそうだ。

投稿者: 山田ちとら

日英バイリンガルライター。主に自然科学系の記事を執筆するかたわら、幅広いテーマの取材とインタビューにも挑戦している。人生の折り返し地点を過ぎてから剣道の魅力にハマり、子どもと一緒に道場へ通う日々。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中